2014年06月13日

強い心 名言集






自分の場所を
自分で決めていく
ということが、
本当に
「自分」を生きる
ということに
なるんでしょうね






100の挑戦をして、
99は失敗するかもしれません。
しかし99の失敗を楽しめるという
メンタリティがあれば、人は
大きく成長することができるのです。







人はある問題に
立ち向かおうと決めると、
自分で思っていたよりも
自分がずっと強いんだと気づく







夢を持ち続けている限り、
それはかなう可能性があるということだ。
諦めてしまえば、可能性はゼロである。
けれども諦めなければ、
可能性はゼロにはならないのである。
考えてみると、死ぬ前に後悔するのは、
夢がかなわなかったこと、
かなえられなかったこと、
そのものよりも、
むしろ夢をかなえるために
全力を尽くせなかったことに
あるのかもしれない。








あまりに考えすぎて、
事態を複雑にしないでください。
真実は、本当に
とてもシンプルなものです。







悩んだ時はゆっくり
時間をかけて3回考える。
1度目に思ったことは
『その時だけの感情』
2度目に思ったことは
『前の気持ちを引きずっての答え』
3度目に思ったことは
『自分の本当の気持ち』







あなたが何かする必要がある時、
それは、他の誰もが
それをしようとしない時と、
人々が「そんなの出来っこない」
と言っている時だ。





人生は足し算だと思っていました。
学校へ行って新しいことを勉強し、
できなかったことができるようになる。
友達をつくる。
知識や技術を身につける。
働いてお金をもうける。
服を買う、車を買う、家を建てる。
足りないものは足していく。

知識、学歴、資格、お金、
持ち物、人間関係、
なんでも多ければ多いほどいいと
思っていました。
人生は足し算でした。
うつ病になって、
なにもできない惨めさを知りました。
仕事はおろか、起き上がることも
できません。
電話に出るのも、
人に会うのも苦痛になりました。
今までできたことが、
できなくなりました。
やりたくてもできないこと、
どんなにしたくても、
やってはいけないことも
増えました。
それから人生は引き算になりました。
たくさんあることの中から、
ほんとうにしなければならない
ことだけを残す引き算です。
大切なことと、どうでもいいこと、
どうしても私がしなければならないことと、
ほかの人に代わってもらってもいいこと、
時間をかけてしたほうがいいことと、
手を抜いてもいいこと、
少しずつ見分ける知恵がついてきました。
わたしにしかできない、
ひとにぎりのことを
心をこめてする。
引き算の人生も、
悪くないと思います。






人気ブログランキングへ



↑クリックで応援してね↑








posted by れーくん at 00:00| Comment(0) | 心の病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


人気ブログランキングへ ↑↑↑ 一日一回ポチッとされると更新の励みになります。↑↑↑