2012年09月05日

二次的併発 うつ病・パニック障害・広場恐怖・視線恐怖






精神科系の病気は、併発してしまう可能性が高いです。

色々な意見があると思いますが

根本の部分の治療がキチンと出来ていけば

二次的に併発した病気も比例して良くなっていくと

思っています。

認知療法・森田療法等々色々ありますが

自分が思うには最大の治療方法は

開き直り!だと思っています。

変に思われたくない

知られたくない

この二つが最大のネックではないでしょうか?

何度も書いていますが、人生という長い旅路の中で

数人に変に例え思われても、あなたの人生に不利なことでしょうか?

自分はまったく思いません。

成功する人は人と違うからこそ成功するし

まじめだけが善の時代は終わっているように思います。

そういう面でも、逆にちょっと変な人でいいじゃないですか?

自分で自分を、ちょっと笑ってあげられる余裕がないと

息が詰まってしまいますよね?

もっと余裕を持って、情けない自分も笑ってあげましょうよ!

自分はジェットコースーターにも乗れないし

寒いのに極端に弱いし、人間だから強い弱いは

誰にでもあるんですよ。

それの強い弱いのちょっとした差が病気か否かだと思っていますよ!

あなたが笑顔で自分の意志で明るい強い人生になりますように。








人気ブログランキングへ

↑クリックで応援してね↑↑



↑お小遣い稼ぎに無料でCM見るだけですよ↑








posted by れーくん at 02:16| Comment(0) | うつ・パニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


人気ブログランキングへ ↑↑↑ 一日一回ポチッとされると更新の励みになります。↑↑↑
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。