2012年10月13日

変わっていくと言う事








人って怖いもの弱いものを打破していく力をみな持っている。

想像力を与えられたように

いつまでも怖いものではなく

弱い人なままでもない。

矛盾してることだけど

人間は弱くも強くもなるのも自分次第だと思う。

結果を求めれば大胆に出来ないことも

多いけど、その怖さに

立ち向かった瞬間に人間の強さ?みたいのが

芽生えていくようにも思う。

保守的な人間が改革するには

人の目を気にするのを辞めることが一番近道にも思う。

変に思われたくない・・・

すごく分かる。

だけど振り返ったときに

たまに変な人を見たところで

心はそれを、まったくといってよいほど

記憶していない。

だったら平凡に見られたいのか?

そういうわけでもない。

誰でも、自分の人生の主役は

あなただけであって、ほかの代役もいない。

動かないと駄目な時は、すぐそばにある。

いつかは・・・

来年は・・・

これって絶対に来ない。

絶対という事はこの世に無いのかもしれないけど

そう思ってるうちは来ないと思う。

明日旅に出るのに明日支度(したく)をする人

が居ない
のと同じように準備が出来てないと

強い風が吹いても飛べないのだ。

準備があって羽の手入れをして

やっと大空を舞えるのである。

たらればな人生は、何ももたらさないと

心に決めて出来る準備をさっさっと

してしまいましょう。







人気ブログランキングへ

↑クリックしてね↑





posted by れーくん at 19:11| Comment(0) | うつ・パニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


人気ブログランキングへ ↑↑↑ 一日一回ポチッとされると更新の励みになります。↑↑↑
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。