2012年12月30日

勇気のある「行動」とは?





本当に勇気のある行動って何でしょうか?

きっと

謝る・引く・降りる・逃げる・降参する・休む

これらは、とても勇気のいる行動なのです。

パニック障害・うつ病・過干渉・ひきこもりなどの人は

頑張ってしまいがちなのです。



本当の勇気は頑張る事より引くだったりします。

でも引く勇気はびっくりするぐらいパワーが必要です。

だけど恐れないで引く勇気・怖いものを怖いと言える

勇気が必要です。

そういう、勇気が病気さえ跳ね除けていくんです!

人生も変わっていきます。

憎しみを、捨てられたら

きっと幸運ループなんですよね。

恨みからは何もきっと得られないんですよね。

ここ一番で攻めも大事。

だけど引く勇気こそ本当は難しいぶん

もっと大事なことです。

待たないで自分から攻めていく人生にしてください。

あなたが笑って新年の新しい日に出会えますように・・・

幸運な年末でありますように・・・

笑ってね


              


                         れーくん








人気ブログランキングへ

↑↑↑クリックしてね↑↑↑

娘をダメにする魔の母親遺伝子 Oh, No! I've Become My Mother
自分らしく生きて、死ぬ知恵 (中経の文庫)
ダメな自分を救う本―人生を劇的に変えるアファメーション・テクニック
「うつ」は少しだけがんばって治す。
よくわかるパニック障害・PTSD―突然の発作と強い不安から、自分の生活をとり戻す (セレクトBOOKS こころのクスリBOOKS)
私は私。母は母。〜あなたを苦しめる母親から自由になる本
毒になる親 一生苦しむ子供 (講談社プラスアルファ文庫)
対人関係療法でなおす 社交不安障害



posted by れーくん at 00:00| Comment(0) | 勇気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


人気ブログランキングへ ↑↑↑ 一日一回ポチッとされると更新の励みになります。↑↑↑