2013年06月13日

当たり前だけど







人間ってずるい生き物だよね。

自分の肯定はして、周りに同調してもらって

安心する。

なんか小さいよね?

そりゃ人間だし否定されたくないのも

わかるけど、責任とかってどうなのって?

思うことが最近多い。

小さい世界で生きてると段々視野が狭くなり

気がつけば、その小さな池で群れるようになる。

誰でも陥りやすいとは思うけど

その池が小さいと気がつけば

抜け出そうと出来るもんね。

人間は大きい勇気と決断が出来れば

変わっていけると信じたい。

その場から離れるようになれれば

それは出来ると思う。

毎日が同じような環境も捨ててしまえばいい。

そこが一つの要だと思う。

大事なことは自分のすごく小さな常識から逸脱することだと思う。

安全な道など本当は無いし、安全だと思いたいだけ。

変わるっていうことは自分で心に強く強く決めて

実行していくことだと思う。

簡単なようで、とても難しいもの。

今あるものを全部捨ててしまうぐらいの覚悟があれば

変われると思う。

茨の道の先には、幸運しか待っていない。

同じ場所で立ち止まってると

残酷な時間が傷を広げるだけ。

変わるっていうのは

それぐらいの覚悟がないと

1ミリぐらいしか動いてないんだと思う。

物にも心はあるから

それをわかってあげられる人間でいたい。




ads by google







人気ブログランキングへ

↑クリックしてね↑







posted by れーくん at 03:17| Comment(0) | 想うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


人気ブログランキングへ ↑↑↑ 一日一回ポチッとされると更新の励みになります。↑↑↑