2014年06月13日

強い心 名言集






自分の場所を
自分で決めていく
ということが、
本当に
「自分」を生きる
ということに
なるんでしょうね






100の挑戦をして、
99は失敗するかもしれません。
しかし99の失敗を楽しめるという
メンタリティがあれば、人は
大きく成長することができるのです。







人はある問題に
立ち向かおうと決めると、
自分で思っていたよりも
自分がずっと強いんだと気づく







夢を持ち続けている限り、
それはかなう可能性があるということだ。
諦めてしまえば、可能性はゼロである。
けれども諦めなければ、
可能性はゼロにはならないのである。
考えてみると、死ぬ前に後悔するのは、
夢がかなわなかったこと、
かなえられなかったこと、
そのものよりも、
むしろ夢をかなえるために
全力を尽くせなかったことに
あるのかもしれない。








あまりに考えすぎて、
事態を複雑にしないでください。
真実は、本当に
とてもシンプルなものです。







悩んだ時はゆっくり
時間をかけて3回考える。
1度目に思ったことは
『その時だけの感情』
2度目に思ったことは
『前の気持ちを引きずっての答え』
3度目に思ったことは
『自分の本当の気持ち』







あなたが何かする必要がある時、
それは、他の誰もが
それをしようとしない時と、
人々が「そんなの出来っこない」
と言っている時だ。





人生は足し算だと思っていました。
学校へ行って新しいことを勉強し、
できなかったことができるようになる。
友達をつくる。
知識や技術を身につける。
働いてお金をもうける。
服を買う、車を買う、家を建てる。
足りないものは足していく。

知識、学歴、資格、お金、
持ち物、人間関係、
なんでも多ければ多いほどいいと
思っていました。
人生は足し算でした。
うつ病になって、
なにもできない惨めさを知りました。
仕事はおろか、起き上がることも
できません。
電話に出るのも、
人に会うのも苦痛になりました。
今までできたことが、
できなくなりました。
やりたくてもできないこと、
どんなにしたくても、
やってはいけないことも
増えました。
それから人生は引き算になりました。
たくさんあることの中から、
ほんとうにしなければならない
ことだけを残す引き算です。
大切なことと、どうでもいいこと、
どうしても私がしなければならないことと、
ほかの人に代わってもらってもいいこと、
時間をかけてしたほうがいいことと、
手を抜いてもいいこと、
少しずつ見分ける知恵がついてきました。
わたしにしかできない、
ひとにぎりのことを
心をこめてする。
引き算の人生も、
悪くないと思います。






人気ブログランキングへ



↑クリックで応援してね↑








posted by れーくん at 00:00| Comment(0) | 心の病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月31日

※そうだよねって思う強い名言








人間は誰だって劣等感を持っている。他人に引け目を感じる部分を必ず持っている。他人に引け目を感じる部分を必ず持っている。事実は事実として、はっきりそう認めてしまえばいい。居直るのだ。ところがたいていの人は、事実を事実と認めたがらない。あるいは事実を隠し通そうと努力する。




夢を持て、でかければでかいほどいい。とにかく夢を持て。私は、事あるごとに何度もそう述べている。大風呂敷を広げておさまりがつかなくなってみろ、やらざるを得なくなるではないか。夢を持てば燃えられる。燃えられればどん底にも耐えられる。変にひねくれることもない。





私の七十余年間の実験によると、この世にはやはり運というものは確かにあると信じている。しかしその運は先方から自分の方へ来てくれるものか、または自分からその運を取りに行くものか、このふたつのことの判断の仕方によって、人生の成功と失敗がおのずから別れるのである。






長期的な成功というのは、そこに至るまでの過程での小さな勝利の積み重ねの結果であり、絶えず進歩を追い求めていけば、小さな成功が大きな成功と目標の達成につながる。





物事を先延ばしにすることは、成功するために必要不可欠な要素です。そんなことをするのは敗北者だけだと思われるかもしれません。しかし実際のところ、大成功している人たちは先延ばしの達人でもあるのです。ナポレオンは一か月に一度しか手紙の封を切らなかったそうです。一か月後まで依然として重要な案件なら即座に対応し、一か月して重要でなくなった案件なら無視すればいいからです。重要な少数の仕事をいますぐやり、些細な多数の仕事は後回しにする。






行動しなければ、失敗は100%無い。
成功も100%ないけどね








早く成功したいなら、失敗を二倍の速度で経験することだ。成功は失敗の向こう側にあるのだから。





(1)失敗から学んでそれを正す。
(2)リスクから逃げるのではなく、リスクを最小限に抑える工夫をする。
(3)難しい決断を下すときには、時間をかけて冷静に、すべての選択肢を考える。
(4)リスクを心配しすぎないで、成功の可能性を見つめる。
(5)できない理由ばかりを言う人が多いが、多少の無理をするくらいでなければ、何事も前にすすまない。






日本は全然豊かじゃないですよ。たしかに家庭用電気製品とかはいっぱい部屋にあるけれど、本当に生活をエンジョイするような時間的、空間的なゆとりがあるだろうか?日本人は何か後ろから追いかけられているような感じで、周囲が気になり自分自身を見失っています。









人気ブログランキングへ

↑↑↑クリックしてね↑↑↑









posted by れーくん at 02:29| Comment(0) | 心の病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月12日

ちょっと違うアプローチからの名言






重く受け止め、軽く投げ返す




今日。 あの日から一番 遠い場所。




「自分なんか大嫌い」は「愛して欲しい」の裏返し。




自分を怒ってくれた人の数は、自分を愛してくれた人の数。




ヒーローは諦めが悪いからヒーローなのよ、
すぐに諦めちゃうあなたはヒーローの資格が無いのよ。




心の形って人それぞれだけど、俺は折れない形の心にしたい。




お前は今日、夢のために何をした?




二兎追うものだけが二兎を得る



生きることの意味ってなんだろう・・・・・・・」
「それを探すことじゃねぇの?」





「飛べないよ」と知っている人より「飛べるかも」と思ってる人の方が好きだし、飛ぼうとする人はもっと好きだ。






わけもなく悲しいのは本当はちゃんとわけがある





虹が見たいなら、雨を越えなきゃ







メンタルヘルス ブログランキングへ

↑↑↑↑ クリックで「応援して下さい。宜しくお願い致します」 ↑↑↑





posted by れーくん at 01:36| Comment(0) | 心の病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキングへ ↑↑↑ 一日一回ポチッとされると更新の励みになります。↑↑↑
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。